2017年1月27日金曜日

道を聞かれる

昔から、人に道を聞かれる率が高いのだが、いまもその体質は変わらない。

最近多いのがスマホ片手に道に迷っているおじさん。
「00信用金庫の000支店はどこでしょう?」とか聞いてきます。

わたしも地元にいるときなら、それなり都市銀行の位置ならわかるのだが、信用金庫はわからない。でも見るとおじさん、片手にスマホを持っているので
「それ、スマホですよね?」
とたずねると

「そうなんだけど、使い方わからない」
とおじさんは悲しそうな顔をします。

「ちょっと貸してもらえます?」と、おじさんのスマホを渡してもらい、
Googleマップを開いて「00信用金庫の000支店」とやらを検索し、地図を拡大して
「いまここで、この道をこう行って、5分くらい歩くと左側に見えてきますよ」と教えてあげるのだが

なぜおじさんはせっかくスマホを持っているのに、GPSを設定していないのだろう。
Googleマップを開くと、だいたい世界地図なの(゚д゚)

GPSの設定さえしてあれば、ナビも出してあげられるのにね。


0 件のコメント:

コメントを投稿