2015年7月24日金曜日

ふつうに35度はマズイでしょ

気温が毎年上がっていく感じ。
予想最高気温が連日35度とかって、これ、まずいんじゃないですかね。

昔は30度超える日って、そんなになかったんですね。
昨日が30度でしたが、家の中ですずしいところにいれば、冷房がなくてもなんとかなりました。

昨今の暑さにくらべたら、30度ってこんなにしのぎやすいんだ、と思った。

でも33度とかってなると、熱中症がこわいので、無理せず冷房を使ったほうがいいですね。
熱中症は苦しいんだぞ~~ヽ(;´д`)ノ


ワタクシ、最近は暑さにだれていて、机に向かう気になれません。
なので図書館で本を借りてきて、すずしい場所で読書三昧。ページをめくるくらいの動きしかしないので、暑いときにはイイ。

一生懸命仕事をすると、デスクワークでも暑いもの。
それにアニメーターが使う透写台って、夏はいがいと熱を感じますもんね。

2015年7月13日月曜日

梅雨明けはまだなのに

昨日、今日とめっちゃ暑いですね。
昨日は「いきなり「32度かーい!」とつっこみたくなりました。

ここ数日、「光化学スモッグ注意報が発令されました」という放送が聞こえる。
暑いだけでもしんどいのにね-。

2015年7月11日土曜日

国民年金基金を検討してみませんか

アニメ業界は非正規雇用の人が多いと思います。
現場の技術者は制作さんと撮影さんを除けば、ほとんどが非正規雇用じゃないでしょうか。

この状態は、アニメ業界の構造が変わらないとどうにもならないと思います。
とはいえ、現代はアニメ業界に限らず、若者の非正規雇用率は非常に高くなっているんですけどね。

若者にはしんどい時代になっているということです。


で、非正規雇用のみなさんには、バリバリ働けるうちに国民年金基金に加入することをオススメしたいです。

国民年金の支払いだけでもたいへんだとは思いますけど、年金基金も払い始めれば、まあそんなもんかと続けていくことはできるかも。

働いて稼げるうち・・・そうですね、35歳~40歳くらいのときから年金基金を一口分だけ払い始めるといいんじゃないかと思います。


2014年現在の話をすると、国民年金支給額は満額でも月額64,400円なのね。
これだけじゃ、暮らしていけるわけないですよね。


で、国民年金基金をプラスするわけ。掛け金は加入時の年齢で変わりますが、ひじょーにザックリいって15,000円くらい払い続けると、将来の年金が2~3万円くらい増えるんです。

働けなくなってからの3万円は大きいよ。
3万円あれば、少なくとも食費は全額まかなえますもんね。


支払っているときの特典もあり。
掛け金は全額が所得控除されるので、単純に掛け金分、所得税が減ります。所得税が減れば、住民税も減りますから、両方あわせてかなりお得。

個人年金に入るよりはるかに有利。

国民年金基金のサイトで資料をもらってみてください。

2015年7月8日水曜日

アニメーションの色職人 / 制作進行読本

アニメ業界を目指している学生のみなさんへ。

アニメーターや演出に関しては、技法書もたくさんありますし、大塚康生さんの著書なども多いです。
美術さんの画集もかなり出版されています。

でもほか職種の本は少ない。その中で、じっさいに現場で働く他職種の方の本が少しあります。
参考にして下さい。



仕上を目指している学生にはこの本をおすすめします。

「アニメーションの色職人」



--------------------------------------------------------------------------------------------------

制作やプロデューサーを目指している学生にはこちらをおすすめします。

アニメを仕事に! トリガー流アニメ制作進行読本



--------------------------------------------------------------------------------------------------

これがすべてではないでしょうが、自分の目指す職種を理解するにはよい本です。

また、とてもおもしろい本ですから、アニメーターなどが他職種を理解する助けにもなると思います。