2014年12月31日水曜日

美容室でのおしゃべり

美容室で無駄なおしゃべりをしない美容師さん、および、お客さんが増えていると思う件

 これは体感として絶対そうだね(^_^) いい感じだと思います。
 美容師学校の教育内容も合わせて変わってきているはずだと思う。男性美容師がすごく増えたことも理由のひとつにあるのかも~。

 わたしも美容室ではしゃべらない派。美容師さんにはプロとしての敬意をこめて、その技術にお金を払いたい。

「雨が降っていませんでしたか?」
「まだ大丈夫ですよー!」
 くらいは愛想よく話しますが、美容師さんが施術を行うにあたり必要なことを相談したら、あとは静かにしています。ほかのお客さんを見ても、そんな感じの人が多いかなあ。
 若い男性美容師は若い女性とは話しやすいらしく、ちょっと雑談をしていることはあるけれど、それも長くは続かない感じ。延々とおしゃべりしているのは中高年の女性だけみたい。
 その人の家族構成からお墓の場所まで全部つまびらかになってしまうのココロよ(笑)
 まあ、その人が楽しそうならそれでいいんですけどね。聞こえてくるのは別にイヤではない。でも自慢話が続くのはちょっとイヤかな(笑)
 聞かされて持ち上げなければいけない美容師さんも、じつはちょっとつらいんじゃないかな。

 美容室で閉口するのは「身上調査ですかね?」っていうくらい、根掘り葉掘り聞かれるとき。なんの興味もないのにそれを聞いているでしょう? と思うので、きっとそのお店のサービスなんでしょうね。無理しなくていいのにネ。

 そこで「美容師さんはなぜおしゃべりするのか」web検索してみました。
 おまえヒマそうだな? そう、今朝はヒマだったから(^_^)

 単刀直入な質問と、それに対する「どストライクなストレートの剛速球」返答があり、質問&返答どちらも笑わせていただいた。内容が派手なので、興味のある方だけこちらをどうぞ。


「Yahoo! 知恵袋」 美容師さんはなぜしゃべるんですか?




0 件のコメント:

コメントを投稿