2014年8月16日土曜日

猫グッズ サイト リニューアル(=^・^=)

 まあ、読む人もあんまりいないと思うのだが、自己満足しているので書いておこう。

 「レイちゃんの猫グッズ」  http://www7b.biglobe.ne.jp/~nekogoods/index.html
リニューアル・オープンなのニャ!

 猫グッズ探しになれてきた。そうするといままでその存在を知らなかった「非常に役に立ちそうもない猫グッズ」などが見つかり、だんだんおもしろくなってきた。

 わたし個人として最近買った猫グッズはマグカップだ。


 やはり猫グッズは「マンハッタナーズ」最高\(^ ^)/
この絵描きさんは、マンハッタン在住の久本貴史さんとおっしゃる日本人だ。たいへん絵が上手い。日本人の描く猫はやっぱりイイなあ。

 わたしとて絵描きの端くれであるから、自分より上手い絵でなければ絶対に身近に置くことはしない。自分で描いたほうがマシ程度の絵では、手元にあっても癒やされない。そんなものを買ってもしようがないでしょ。

「マンハッタナーズ」は基本的に大人向けの商品展開ですね。お財布やバッグなどは材質と作りがよいためもあって、安くないです。でも、それだけの価値はあります。


 最近見つけたしょーもない(この、しょーもない、にはそれなりに暖かい気持ちが入っている)猫グッズはこれだ。
ニャン手 メガネ拭き

 
 ニャン手、肉球付き(肉球付きは猫グッズのお約束)
一見すると指人形のようだ。が・・・


 どこがなぜしょーもないかというと、これの用途が


 メガネ拭きだっていうこと。いや、絶対、普通にメガネクロスで拭いたほうが早いでしょ。それに拭きやすいでしょ。
 このニャン手で眼鏡を拭くには、机の引き出しからニャン手を取り出し、まず指にはめなければならない。いくら猫が好きでもそこまでするか?

 という話を人にしたら、わたしがマンハッタナーズ製品を探して買っているのもおなじレベルだと言われた。

 そ~かな~~~(^^;)


 ちなみにこのブログ、「アニメーターのギャラに消費税をつけてほしい」というような話だと閲覧数は2万を超える。でも猫グッズ話だと二桁ちがう(笑)




0 件のコメント:

コメントを投稿